がらくた整理法

まずは身近にできることお財布で開運を引き寄せる

がらくたの悪影響

家の中にがらくたが、たまり始めると更に他のがらくたを引き寄せて、あっという間に家が悪夢のように乱雑になってしまいます。

 

がらくたの周りに漂うべとべとしたエネルギーの停滞は、精神的、感情的、更に霊的な面でも影響を及ぼし、あなたは人生のあらゆる場面で前進することがおっくうになります。

 

家の中の無駄をなくして、必要ないものを処分することで、あなたの人生は大きく変わり、新しい出会いやチャンスを引き寄せることが出来るでしょう。

 

散らかった状態はあなた自身!なのです。

 

あなたが、散らかった部屋をどうにかしたいと思っているなら・・・・
それはチャンスです。
それは、あなたが自分の望む人生により近づくための変化を起こす準備が出来たことを意味します。

 

捨てれば、与えられるんです!

片付けると与えられる?

年末の大掃除。頑張りましたよ〜

 

普段、片付けるのを躊躇していたところを片付けていたら・・・
一万円が出てきました。
ラッキー

 

あと、前に友達に預けていた20万円お金が返ってきました。
もう、あきらめていたので、ラッキー

 

 

私、アレルギーでほこりがダメなんです。
でも今年は頑張って片付けました。

 

なぜかというと、2010年は大きく飛躍したかったから。

 

新しいことをはじめたかったので古いものを手放す必要があったんです。
案の定、すごい頭痛で二日間、頭が上がりませんでした。

 

でも、おかげさまで、気持ちはすっきり。
コレががらくた整理の効果です。

 

なんでも、偶然で片付けるんじゃなくて、不思議な力を信じましょう^^
楽しくなりますよ。

片づけ術が注目されている

少し前までは整理術だったのが今は心の片付け術に

 

収納グッズを買っても、収納家具を増やしても
結局片付けられない。

 

片づけには何が必要か?

 

結局、片付け方なんて必要ないんです。

 

一番は捨てること。

 

 

今流行の片付け本はなかなか良いですよ。
例えば、今すごく売れている「片づけの魔法」
とにかく捨てろって言ってます。
手にしてもときめかないものは捨てる。

 

もったいないって思うのは間違い。
物が手元に来たことでその物のお役目は終わっているのだから、
罪悪感を持つ必要はない。
感謝して捨てるべしって内容です。
私はこの本で子供の服やおもちゃ、かなりのものを
罪悪感なく捨てることが出来ました。

 

そしてちょっと前に話題になった。
「断捨離」だんしゃり

 

友達がこの本を読んで人を呼べる家になったというので
購入してみました。
この本も思想なんですよね。
「断つ」「捨てる」「離れる」
モノは入り口でストップ「断」
いらないものは、捨てるの「捨」
モノから離れて、片づけから自由になるの「離」
断捨離は必要なもの以外をもたないことで片づける必要もなくなるという
究極の方法です。

 

断捨離=自分探し