まずは身近にできることお財布で開運を引き寄せる

スピリチュアルと脳の関係

脳にいいことだけをやりなさい  マーシー・シャイモフ(著)     茂木健一郎(訳)

 

 

 

 

 

脳の使い方の本かと思ったら
意外や意外

 

スピリチュアルなこともたくさん書かれていました。

 

そう考えると人間(脳)と宇宙、スピリチュアルは大いに関係があるんだと
科学的にも認められているのではないかと嬉しくなります。

 

この本の中で書かれているのは

 

「脳にいいこと」7つの絶対ポイント
1・ネガティブ思考の大掃除をする
2・プラス思考で脳にポジティブな回路を作る
3・何事にも「愛情表現」を忘れない。
4・全身の細胞から健康になる。
5・瞑想などで脳を「人智を超えた大いなる力」につなげる。
6・目標をもち、脳に眠る才能を開拓する。
7・付き合う人を選んで、脳にいい刺激を与える。
この7つを実践すれば思ったことが次々と実現し、想像だにしなかったような幸運が舞い込んでくるということなんです。

 

1〜7のポイントを細かく説明してくれていてどのポイントも面白いんですが
中でも5の瞑想で大いなる存在とつながるって言うところは
スピリチュアル的で面白かったです。

 

 

宇宙の力を信じていて、宇宙が人生に与えてくれるものをすべて受け入れようと考えている。

 

自分が今、できることだけをして、あとは大きな力に任せておけば、全てがベストな方向に向かっていく。
そうすれば焦ったり不安にならず、心穏やかでいられる。

 

自分の限界をしり、自分よりもっと大きな力にゆだねる

 

全て善い事も悪いことも自分が成長するためには必要であり、不必要なことは何一つ起こらない。

 

この本の中では、精神世界(特定の宗教に入るという意味ではなく)に興味を持っている人は、動でない人より幸せであるという調査結果があると言ってました。

 

パワーストーンについてのおすすめの本

物語のように、読みやすく、パワーストーンについて、あまり知らない人でも楽しめる本です。
この本を書いた愛光堂のお店はとても人気があって有名です。
一度、ブレスレットをつくってもらいたいなーなんて思ってます。

 

 

 

 

 

安いのに内容が盛りだくさんです。
この1冊でいろいろな情報が。
この本で「米国クリスタルアカデミー認定ティーチャー」なんて資格があることを知りました。

 

 

 

 

パワーストーン好きなら、たいてい持っている本
クリスタルヒーリングについて書かれている本で内容は少し難しいです。

 

 

 

 

中野裕弓

中野裕弓さん

 

絶対にオススメとお友達に言われた本が中野裕弓さんの
「自分の心を満たす31の方法」

 

人生が自分の思い通りに回りだすのって
案外、こんな簡単なことからはじまるのかもしれない
と思わせてくれた本でした。

 

●出来事は全て起こるべくして完璧なタイミングで起こっている。

例えそれが自分にとって良くない出来事でも、それは今の自分にとって必要だから起こっている。

 

●愛される人は、実は究極の自己中

人の思いは「人の物」私のものじゃない。
相手がどう思うか気を使ったり、気にしても所詮相手の気持ちは
相手のもの。

 

その時によっても違うし、自分の思いだどおり変えるなんて出来ない。
そんなことに気をとられるより自分の好きなように行動したほうがいいよ。

 

結局は考え方次第ってこの本はいってるんですよね。
見方・考え方一つで人生変わるよって。

 

そして中野さんも
「思えば必ずかなう」って言ってます。